自己肯定力~そんなことで私の価値は変わらない~

f:id:ypen:20190827111944p:plain

自分に自信がない、でももっと自分を見てあげませんか?

自己肯定力~そんなことで私の価値は変わらない~

みなさんは自己肯定力って知っていますか?

自己肯定力は「自分を認めてあげよう」とすることです。

 

自己肯定力ってどんな本?

仕事とかで怒られてうまくいかなくて、自分なんてダメなんだとか、

学校でいじめられて、居場所がなくて、いないほうがいいんじゃないかとか

成績がなかなか伸びなくて、自分は頭が悪いんじゃないか、とか

そんなこと思ったりしたことありませんか?

 

でも、仕事ができなくても、いじめられてても、頭が悪くても、そんなことは自分では

自分の価値は何も変わらない、という話を詰め込んだ本です。

作者「鴨頭嘉人」

作者の鴨頭嘉人さんは、もともとマクドナルドで仕事をしていろいろな経験を経て、今では「炎の講演家」として活躍している方です。

 

YouTubeにもたくさんの動画を挙げており、仕事や、学校で悩んで、うまくいかなくて、今の世の中に疑問を思ってる方に向けてのメッセージを伝えている方です。


鴨頭嘉人の「大人の育て方」自分を輝かせる最高の方法

↑の動画は長いですが、ぜひ見てほしいものです。

子供のすごさ

この本の主人公は鴨頭嘉人さんではなく、息子の「鴨頭晴人くん」です。

彼との会話がメインになっています

 

彼は中学生になっりましたが、自分というものをしっかり持っていて、自分の決めたことはしっかり守り、そのための努力は怠りません。そんな彼からの物語を読むと自分はできているかな?と自問自答をしてしまいます。

この本は

自己肯定力、という題名がついているとすごく難しそう、と思う方もいるのではないでしょうか?

でも、この本は会話形式で物語が進むので、とても読みやすいです。

そして、1章も短いので、隙間時間でも読めてしまいます。

最後に

今の日本人は、世界でも、かなり自己肯定力の低い国だそうです。

みなさんはこんな経験ありませんか?

 

なぜかわがままなんだけど、周りの人に人気がある。

そんなに仕事していないのに、この人が近くにいると安心できる。

すごくお調子者だけどなんか大きく見える。

 

そんな方は周りにいませんか?

よくよく考えてみるとそういう人ほど、「自分」というものをしっかり持っているのだと思います。

自己肯定力は必要で、大切だってわかったけど、難しそう、という方はぜひ読んでみませんか?

 

 

自己肯定力~そんなことで私の価値は変わらない~

自己肯定力~そんなことで私の価値は変わらない~

 

 

 

自己肯定力2~やっぱり私は素晴らしい~

自己肯定力2~やっぱり私は素晴らしい~