皆さんと干支ってなんですか?十二支って?十干って?

f:id:ypen:20190926052621j:plain

みなさんの干支はなんですか?

はじめに

お疲れ様です。

突然ですが、皆さんの干支はなんですか?

自分は辰年なんですが…笑

 

干支って血液型の性格診断とかと同様に、

干支でも性格とか気になる人は多いと思います。

 

ですので、今回は、そんな干支の成り立ちに

ついてお話していきたいと思います。

そもそも「干支」というのはおかしい?

実は、「干支」と「十二支」というのはそもそも

別のものなんです。

十二支(じゅうにし)

十二支は皆さんもよく知る

  • 子(ね)
  • 牛(うし)
  • 寅(とら)
  • 卯(う)
  • 辰(たつ)
  • 巳(み)
  • 午(うま)
  • 羊(ひつじ)
  • 申(さる)
  • 酉(とり)
  • 戌(いぬ)
  • 亥(い)

十二種類の動物からなっているものが

十二支と呼ばれているものですね。

 

毎年、十二支のうちの1つが、その年を代表する動物となり、

生まれた年の十二支は自分の一生のパートナー的な存在にも

なりますね。

 十干(じっかん)

では、十干とはなにかという話をしたいと思います。

これはもともと古代中国から日本に伝わった思想の1つ

でもあります。

 

ちなみに、十二支も古代中国から伝わったとされています。

 

そして、この十干は10個あり

  • 甲(きのえ)
  • 乙(きのと)
  • 丙(ひのえ)
  • 丁(ひのと)
  • 戊(つちのえ)
  • 己(つちのと)
  • 庚(かのえ)
  • 辛(かのと)
  • 壬(みずのえ)
  • 癸(みずのと)

の10個です。

 

そして、これは2つずつが兄弟になっていて、

兄 甲(きのえ)

弟 乙(きのと)

兄 丙(ひのえ)

弟 丁(ひのと)

となります。

 

そして、兄は陽弟は陰を表しているとされ、

中国の陰陽の思想がもたらされているようです。

 

よくいう「甲乙つけがたい」などの言葉もここからきていると

されています。

干支(えと)

さて、なぜ上記で十干のお話をしたかといいますと、

そもそも、干支とは十干と十二支を組み合わせたもの

だからです。

 

十干の

甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸

 

十二支の

子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥

 

という二つを組み合わせて

  • 甲子
  • 乙牛
  • 丙寅…

という風に続いていきます。

 

これを繰り返していくと、60個目で最後の「癸亥」と

なります。

 

ですから、正確には干支というのは、

「甲寅」とか「甲辰」とかが正しく、

同じ十二支の人でも若干違いがですものなんです。

 

ちなみに、干支の組み合わせで60個が1つの巡りになります。

「還暦」は1つの節目ですよね?

暦が還るとかいて、還暦、ここからきているのかも知れませんね

 

 自分の干支が気になる人は

下記の記事から調べてみてください。

 

www.ypen.work

 最後に

 いかがでしたか?

実は十二支は有名でみんなも知っていますが、

十干についてはなかなか知名度も低く、知らない方も多いと

思います。

 

この記事を読んで、少しでも自分の生まれた干支について

知ってもらえればと思います。

 

 

 

1500ピース ジグソーパズル 開運干支 子 スモールピース (50x75cm)

1500ピース ジグソーパズル 開運干支 子 スモールピース (50x75cm)