10月の誕生石「トルマリン」

 

f:id:ypen:20190930212608j:plain

10月の誕生石「トルマリン

はじめに

10月の誕生石には2つの種類があります。

1つが「オパール

そして、もう1つが「トルマリン」です。

オパールについては下記の記事をお読みください。

 

www.ypen.work

 

 

 

10月の誕生石でもあるトルマリンですが、

正式には「ピンクトルマリン」が誕生石に選定されています。

そして、今回は「トルマリン」について書いていこうと思います。

 

トルマリン

トルマリンの石言葉は「寛大」「潔白」です。

そして、トルマリンといえば黒い色をしていて、

なんだか健康に良さそう?といったイメージもあるのでは?

 

ここではそのことについて書いていこうと思います。

トルマリンの特徴

一般的によく知られている黒いトルマリンは「ブラックトルマリン」と呼ばれ、

漆黒の石ですね。そして、その外にも

レッド・ピンク・グリーン・ブルー・無色など、いろいろな色があります。

 

また、二色性という特徴もあり、一つの石で上下や、左右で色がわかれていたりする

ものもあります。

そして、外側が緑で、内側がピンクのトルマリンもあり、

そのスイカを思わせる見た目から「ウォーターメロントルマリン」などとも

呼ばれています。

トルマリンは健康にいいの?

トルマリンは、摩擦や加熱によって帯電することも大きな特徴となります。

加熱時には結晶の片方がプラスに、もう片方がマイナスに帯電し、

冷えるとそのプラスマイナスが逆転するという面白い特性もあります。

 

そのため、

帯電時には、つぼを刺激し、血行をよくすることから

健康や、肩こりに効くといわれているようです。

トルマリンの語源

トルマリンの語源は、スリランカ語で

トルマリ「いろいろな色」の意味です。

 

「画家のパレットにあるすべての色は、トルマリンに見られる」

といわれるほどのカラーバリエーションがトルマ

そして、昔はそれぞれの色が別の石なのではないかともいわれていました。

その色合いからレットトルマリンはルビーに、

グリーントルマリンはエメラルドに混同され、しっかりと

トルマリンと知られるようになったのは16世紀に

ブラジルで大量に発掘されてからのことらしいです。

トルマリンの効果

  • 思いやりの心を育てる
  • エネルギーの変換器
  • 心身や環境エネルギーの浄化
  • 心に活力と勇気を与える
  • エネルギーの活性化
  • 環境的エネルギーや他人の感情に巻き込まれない

 

トルマリンは、体や心を整える効果が強く、また、活性化させる

効果があるとされています。

トルマリンの浄化方法

トルマリンは水晶クラスターでの浄化も、月光、セージなど、

太陽光での浄化もおすすめです。

 

基本的に、どの浄化方法でも大丈夫です。

最後に

どうでしたか?

トルマリンは黒一色だけではなく、そのカラーバリエーションは

見るとびっくりします!

 

実は、エメラルドや、ルビーの代用品にもなっていた時代もあるようですよ?

 

この記事を読んで、少しでも石のことに興味を持ってもらえたら幸いです。