猫に好かれる人・嫌われる人の特徴

f:id:ypen:20191007192202j:plain

猫に好かれる人でいよう

はじめに

みなさん、猫は好きですか?

自分はの家では猫を飼っているのですが、

家に帰るとすぐにすり寄ってきたり、

寝てると乗っかってきたりとすごくかわいいです!笑

 

でも、普通に過ごしていても好かれる人もいれば、

嫌われる人もいる、今回はそんな猫に好かれる人・嫌われる人のことに

ついて、書いていきたいと思います。

 

猫ってどういう動物?

猫って今では勝ってる人も多く、家族になっている方も多いのでは?

そして、もともとは野生動物でもあったため、

いろいろな習性や特徴を持っています。

 

猫は気まぐれ、とかも言いますしね。

そんな特徴をまとめてみました。

猫は気分屋?

猫はもともと、単独で狩りをして生きていたため、犬とは違い、集団生活ができません。

 

そして、集団生活をする動物は、一緒に生活する相手とうまくやっていくために周りの目を気にしたり、相手に合わせたりしないといけません。

 

ですが、猫はそういう生活とは違い、1匹で生活をし、狩りをしていたため、

相手の目を気にしたり、合わせたりといったことがとても苦手なため、

人から見ると気分屋、気まぐれ、と言われています。

こだわりが強く、わがままな一面も?

猫は自由気ままに生活していますが、とてもこだわりが強い一面があり、

その中でも特にきれい好きなため、トイレが汚れていたりすると

トイレではせず、他の場所でトイレをしてしまうなんてこともあります。

 

そして、食事にもこだわりがあり、気に入ったもの以外は口にしなかったり、

水も、気に入らないと飲まないこともあります。

 

そして、猫は食欲不振になりやすく、例えば、お皿にひげが当たって不快だから、味に飽きたから、極めつけは特に理由もなく食欲をなくしたりします。

 

無理に食べさせることもストレスにつながりますので、

もしも1日何も食べないなんてときは、早めに病院に連れて行ってあげましょう。

猫に嫌われる人の5つの特徴

猫はとても繊細で、気難しい性格をしていますので、

ここでは猫の嫌がることを5つにまとめて紹介していきます。

 大きな声・低い声・きつい口調だったりしませんか?

猫は五感の中で特に聴力が優れているといわれています。

そのため、音や声にはとても敏感に反応してしまいます。

  • 大きな声
  • 早い口調で話す
  • きつい口調
  • 低い声

音に関して、特に上記の4つが猫が嫌がるものの代表です。

もともと臆病な性格でもあるので、大きな声には敏感に反応し、

隠れてしまうこともあります。

 

また、低い声も苦手なので、特に男性の方はトーンを上げてあげることも

大切です。

 

特に、急に大きな声を出して追いかけたりするのは嫌われる原因になるので

注意が必要です。

猫をじっと見ていませんか?

猫はとても警戒心の強い動物です。

特に目を合わせる行為は猫の世界では喧嘩の合図ともいわれていますので、

かわいくてもあまりじっと見るのは遠慮してあげましょう。

 

特に、猫と目を合わせじっと見ることは警戒心をあおり、

威嚇されることにもなるので、注意が必要です。

猫を構いすぎていませんか?

猫はとても気まぐれでその時々で気分も変わってしまいます。

ご機嫌な時は、前脚を交互に動かしてもみもみ、ふみふみしたり、

身体をこすりつけてきたり、お腹を見せてきたりします。

 

ですが、機嫌が悪い時は、しっぽがパタパタ左右に動く

しっぽが太くなるシャーっと威嚇される、などがありますが、

ご機嫌の時でも構いすぎていると、しつこいと思われ、

機嫌が悪くなることもありますので、適度にしてあげましょう。

 

また、機嫌の悪い時にかまったりすると、引っかかれたり

かまれたりすることもあるので、注意が必要です。

実は猫の苦手な匂い、してませんか?

猫は人間に比べ、嗅覚もとても優れています。

また、きれい好きでもあるため、匂いには敏感に反応します。

 

その中でも特に、たばこの匂いや、柑橘系の匂いは嫌がる傾向にあります。

 

その外にも、他の猫の匂いにも敏感なので、

外出中に猫の匂いがつくと、家に帰った時に過剰に

匂いを嗅いできたり、体をこすりつけてきたりしますが、

これは、自分の匂いを付けて安心するためなので、

邪険にせずに気のすむまでさせてあげましょう。

立ったまま近づいたり、急に距離を詰めたりしてませんか?

からしたら人間はとても大きくな相手です。

慣れている家族ならある程度は大丈夫ですが、

特に知らない大きなものが、急に近づいてきたりしたら、

人間でも身構えてしまいますよね?

 

それは、猫も同じで、慣れていないときは猫と目線を合わせたり、

ゆっくり近づいて猫が逃げそうだったら、その場で止まったり、

手をだし匂いを嗅いでもらったりしましょう。

 

猫は気になるものの匂いを嗅ぎ、そこから敵意があるのか、

どんなものなのかなどの情報を得ますので。

最後に

いかがでしたか?

何もしていないのに猫に逃げられてしまう人や、

触ろうとするとよけられてしまう人は上記のことに意識してみては?

 

 

 

気持ちが分かればにゃんと幸せ! 猫ゴコロ

気持ちが分かればにゃんと幸せ! 猫ゴコロ

 

 

 

 

 

ねこのための音楽 - Music For Cats

ねこのための音楽 - Music For Cats